Mizuno Miyoko American Watercolor 

アメリカ水彩画家:水野美預子



ベアとストライプ

オールドタウン

ロングスカーフ

プラムとネクタリン

百合と赤い布

桃とストライプ

バージニアハウス

ウィンドーグリッド

チュニジア大使館

カルフォルニアハウス

柿と布と茶器

柿と布

休養中

マイ フェイバリット タイム

かぼちゃと布

古い鏡のある静物画

ぶどうとティ-カップ

赤い布

ビオニ−

アイリスとリップティック




水野美預子・アメリカ水彩画家1992年9月に渡米。ワシントン、DCのThe Art League Schoolで


水彩画を中心に学ぶ(モノタイプ・エッチング、その他)。1997年7月帰国。1995年2月に厳選な審査を経て


ポトマック・ヴァレィ・ウォーターカラリストの会員になる


(当協会は首都ワシントン地区―バージニア州・メリーランド州を含む地域―で由緒あるプロのアーティストの団体である)。


1996年7月2作品を依頼により日本の首相公邸に送る。公邸内に展示―「プチ・トマトとプラム」、「マーガレット」。


1997年夏、スティーブン・スピルバーグ監督の映画『ディープ・インパクト』に作品提供



―「柿と布と茶器」−(ヴェネッサ・レッドグレイブのリビングルームに飾られている)


日本で1998年6月上映。

独特の暖かい技法により新しい水彩画の境地を開き現在活躍中である。